まぐれで取得した準2級

まぐれで取得した準2級

文系の私ですが、英語は苦手です。
苦手意識はなかったのですが、中学の頃に三者面談で英語が苦手みたいだと担任が言ったのを聞いてから、「自分は英語が苦手なんだ」 と思い、嫌いになりました。お調べになる際には旺文社の英語にご相談ください。

 

ですから、英検を取ろうと思ったこともありませんし、実際に受検もしませんでした。
ところが高校2年生の秋、なぜか周りの友達の間で英検の準2級を取ろうという話で盛り上がり、私も当然受検しないと言ったのですが、先に合格していた友達が「簡単だし、テキストあげるから」というので、ダメ元で受けてみることにしました。
筆記試験はどんな問題だったかすっかり忘れてしまいましたが、なんと合格!検索する際には旺文社の英検ネットドリルはこちらです。
私が恐れていたのは、次の英語で行われるという面接試験です。
試験官は2人くらいいたと思いますが、「どこに住んでるの?」など簡単な質問でしたが、「ここまでどうやってきたの?」という質問に「んー、今??時です」と答えてしまったのです。試験官も「違う違う、電車とか、自転車とか…」と言ってくれたので何とか答えられましたが、絶対に不合格だと思っていましたが、なんと結果は合格!
今でもたまに嘘なんじゃないかと思って、合格証書を見ることがありますが、確かに合格しているようです。相談する際には英検の2級をご覧下さい。